pvpに勝てない時に改善するポイントについて情報をまとめました。pvpになかなか勝てない方はぜひ参考にしてください。

pvpに勝てない時に改善するポイント

育成に関する問題

バトルのコツ2_ドラゴンボールレジェンズ

まずバトル以前の問題で育成に関することです。

ドラゴンボールレジェンズではキャラのレベルの差によって戦闘力が大きく変わってきます。

特に序盤に関してはその影響が大きく、pvpではレベルが違うことで全く試合にならないこともしばしば。

全く歯が立たないってなったら、レベル差が大きすぎる可能性大です。

どんなにうまく立ち回っても勝てないのでまず育成をきっちり行うことをしましょう。

 

SPキャラを多く育成しよう

ドラゴンボールレジェンズではレアリティとキャラの強さが大きく関係してます。

よってレアリティがSP(スパーキング)のキャラを優先的に育成するのが勝利への近道。

できればPの5キャラを揃え、限界まで育成するのが理想です。

画像

特にSPの超サイヤ人悟空は唯一の究極アーツ所持キャラということもあり格別に強いのでお勧め!

 

バトルメンバー選びの問題

バトル開始前に相手の属性をチェック!

バトルは6キャラ編成から3キャラを選出するシステム。

相手の編成に属性の偏りがあったりすれば、こちらが有利になる属性になるようキャラ選びを意識しましょう。

 

バトルテクニックの問題

ドラゴンボールを優先して集める

ドラゴンボールを集める

次にバトルテクニックについて。

アーツカードはランダムで配置され、中にはドラゴンボールが左上に付いているカードがあります。

ドラゴンボールがついたアーツを使用すればドラゴンボールがドラゴンボールスロットにたまります。

7つ集めれば、敵に回避不能の大ダメージを与えられるライジングラッシュが発動。

なので優先してドラゴンボール集めるようドラゴンボール付きのカード選びに慣れていきましょう。

 

敵の接近時にはブラストを発動

ブラストで攻撃

敵が接近してくればアーツカードの中のブラストを使用するのがおすすめ。

接近中には回避ができないので、直線状に進むブラストを行えば確実に攻撃が当たります。

打撃系のアーツが多い敵とわかっていれば近づかずにブラストを撃つ戦法が効果的でしょう。

 

回避を上手く活用する

回避

『!』マークが表示されたあと素早く左または右にフリックすることで、攻撃を回避します。

勝てない時は攻撃を受けすぎてしまうことが原因だったりするので、この回避テクニックは必ず身につけましょう。

 

おすすめの立ち回り

気を貯めるのは敵のダウン中に行う

気を溜める

気のアイコンを長押しすることで気が素早く貯まります。

ただ気を溜めている最中は動けなくなるため、攻撃を受けやすく隙だらけになります。

なのでなるべく敵がダウンしている時に気を貯めましょう。

また少量ずつなら気は自動的に溜まっていくので、敵の攻撃を喰らわないことをまず第一に考えて立ち回りましょう。

 

属性不利の敵が出てきたら即交代をする

属性相性

もし属性不利の敵が出てきたなら、待機中の別属性の味方のアイコンをタップし交代するのがおすすめ。

属性有利であれば約1.5倍のダメージを与えられる上に、被ダメを約0.5倍に抑えられるので、pvpで勝てない方は属性をきちんと把握しておく方がバトルでは有利。

またもし交代によってコンボを受けてしまっても、待機中の味方をタップすることで他の味方で攻撃を受けることが可能な「カバーチェンジ」が発動します。